KAZU企画

会員登録13,220名突破!(2017.11.20現在)
Yahoo!ブックマークに登録
このエントリーをはてなブックマークに追加
blog

世の中には「悩んだらやってみよう!」と考える人と
「悩んだらやめておこう」と考える人がいます。

日本人の場合、リスクを心配しすぎる人や、
お金を使わないことを第一に考える人が多いので
「悩んだらやめておこう」派の人が多いと思われます。

ここで、もし、あなたが最低限の人生ではなく、
エキサイティングな人生を送りたいのであれば
「悩んだらやってみよう!」という価値観で行動した方がいいです。

なぜかと言うと「悩んだらやめておこう」人生にすると、
必要最低限の家と食事と仕事と遊びを
選ぶことにつながるからです。

例えば「旅行に行きたいな」と思っても、
怪我や盗難のリスクを考えたり、貯金が減ることを考えたりして、
結局旅行に行かない人生になるのです。

「オシャレになりたいな」と思っても、
買って着なかったら損するとか、友達に冷やかされたら気まずい
と考えて、結局無難な服ばかりの人生になるのです。

「広い家に住みたいな」とか「美味しいもの食べたいな」とか
「もっと恋愛したいな」と思った場合も同様で、
とにかく悩んだ結果、やめてしまうのです。

好きな女性がいて食事に誘いたいけど、断られたらどうしょうか、

いつの間にか他の男性と付き合ってた。あの時誘ってたら・・・

というわけで、人生を振り帰ってみて
「悩んだらやめておこう」と考えて、
あまり行動を控えめにして生きてきた場合には、
ぜひ「悩んだらやってみよう!」と考えることをお勧めします。

ある程度リスクを考えることも大切ですが、
月収以上のお金を一気に使わないことと、借金しないことと
命の危険を伴うことをやらないようにすることに気をつければ、
取り返しのつかないような失敗をすることはないですね。

行動することで、損することや、失敗することも時にはあるでしょうが、
それ以上に学びや経験が得られるものですので、
悩んだらやってみたほうが僕はお得だと思います。

 

by KAZU企画 2014.08.04
コメントする
カテゴリー
このページのTOPへ
Copyright(c) KAZU KIKAKU 2007.All Rights Reserved